JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の作業記事
先週からずっと腰が痛い。
「32bitのCPUで64bitのCPUの命令 ..
猫の手の業務について
秋の全国地域安全運動

過去の作業ログ
2018年12月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





五感があるのは首から上だけ
以前にも書いたと思うけど、五感があるのは首から上だけで、首から下は触感だけだからねぇ。
 
極論を言えば、肉体は脳という「意思」の機能維持したり、他の場所へ移動させたりする媒体でしかない。
それを神経というネットワークを通して司令しているだけ。
 
まさに、コンピュータのCPUと周辺装置との関係と同じ。
だから、首から下に「脳というCPU」を維持できるものがあるなら、別にいまの肉体でなくてもいい。

21:34, Friday, Jul 06, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯