JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の作業記事
先週からずっと腰が痛い。
「32bitのCPUで64bitのCPUの命令 ..
猫の手の業務について
秋の全国地域安全運動

過去の作業ログ
2018年12月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





国木田独歩は銚子の生まれ
国木田独歩という詩人ご存知でしょうか・・・・
実は彼は銚子の生まれなんですよ。
新生町で産まれたんです。
父親は播州龍野藩用船の藩士で、父親が乗船する神龍丸が銚子沖で難破し療養のため、観音前の吉野屋旅館に滞在、そこで女中をしていた淡路まんと結ばれ、1871年(明治4年)7月15日に現在の銚子市新生町で生まれたんです。
国木田独歩の詩碑は海鹿島から歩いて行けるところ。大きな岩にはめこまれたような石碑で、見つけやすいです。
余談ですが、あの田山花袋も独歩と何度も銚子を訪れているんですよ

17:36, Monday, Jul 02, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯