JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク

ログイン 保存

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 



本日   35
昨日   131
累計   515016

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

2017年11月6日

将来ふりかかる問題に思い悩むは愚かだ。
「全て事が水の泡になりそうで心配です。どうしたらよいでしょうか・・・・」と泣かれることが有る。
 
将来ふりかかる問題に思い悩むは愚かだ。
心配することの多くは起きない。
それ以外は予想より軽い形で起こるかもしれない。
心配の9割は決して起きない。
残りの一割は取るに足らないもの。
未来を思い悩むことに力を使って何になる。
起きてから心配したほうがよい。
 
未来は恐れているような形ではやってこない。
未来は未来が心配する。
もし、問題が起きたとしても、同時に解決法も備えれている。
問題は、その解決法が受け入れれるかどうかだけだ。
その「受け入れれるかどうか」に悩むだけだ。
 
だから教えてあげる。
それは、「例え、どんなことが起きようとも、どんなに気に入らない結果になろうとも、何かを失うことになろうとも、決してわたしは恐れない、怖がらない」と言う気持ちを持つことだ。

12:57, Monday, Nov 06, 2017 ¦ 固定リンク