JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近の作業記事
エアコンのあの臭い・・・気にな ..
災害に乗じた悪質商法にご注意!
電話詐欺の前兆電話が多数かかっ ..
騙される人が後を絶たないねぇ

過去の作業ログ
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





興味があればのことですけどね(笑)
1911年の今日、東京日本橋の橋が木橋から石橋に架け替えられた日ですねぇ。
皆さんご存知ですか?
東京の日本橋は、江戸時代から現在にいたるまで、日本の道路交通の中心となっているんですよ。
橋の中央に国道の起点となる「日本国道路元標」が設置されています。
そうそう、そしてここに魚河岸がありました。
「魚河岸」は現在の日本橋本町1丁目、日本橋室町1丁目にあった魚市場です。
17世紀の初めに開設され、1923年の関東大震災のあとから1935年に築地市場への移転が完了するまで300年以上にわたって江戸と東京の人びとの食生活を支えつづけたのです。
ということで、興味有る方は、一度訪れてみると良いと思います。

12:55, Tuesday, Apr 03, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯