JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最近の作業記事
今日は送り盆、
つまり毛嫌いされ敬遠されハブら ..
凶器所持 
う〜ん、9回は流石に多すぎたか ..
今日の昼食は俺がドリアを作った ..

過去の作業ログ
2019年12月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月

 





世界の歴史で「消えた10氏族」というのがある。
世界の歴史で「消えた10氏族」というのがある。
この話はいろいろ諸説があるが、次のような一説がある。
内容的に「ホントかよ」と思うところもあると思うが、まぁ、そう思う人は、そこんところは適当に流してください(笑)
 
かつて、地中海沿岸に「アブラハム」が起こしたと言う「イスラエル」という国があったそうだ。
だが、歴書によるとそのイスラエルの国民はエジプトの奴隷となってしまった。
だが、モーゼによってエジプトを脱出し、旧イスラエル国を建国した。
ダビデ王、ソロモン王の時代に超繁栄を極めたが、ソロモン王が没したあと、12氏族が分裂し、10氏族が北イスラエルを建国し、2氏族が「ユタ」を建国した。
 
そして、ときの流れの中で「北イスラエル」は「アッシリア」と言う国に滅ぼされた。
と、まぁここまでは世界歴史で勉強したと思う。
 
で、ここからが・・・・だ。
そのとき、北イスラエルの指導者であり、神の伝道者であった「イザヤ」という人が民達に言ったそうだ。
「民よ。東方の端の島にいけ。そこで神を信じろ。そこで救われる」と・・・・
 
で、ある資料によると、このときから、この10氏族は忽然と歴史から消えてしまった・・・・そうだ。
これが、「消えた10氏族」と言って、世界の歴史のなかで言われている「謎」だ。
 
でだ、ここで何を言いたいかと言うと、このとき日本では「イザナギ」「イザナミの夫婦が日本を作った時代と重なるというわけだ。

23:31, Monday, May 06, 2019 ¦ 固定リンク ¦ 携帯