JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





皆さんは、IMEは何をご使用ですか?
皆さんは、IMEは何をご使用ですか?
ところでIMEと言うのはどういうもの何かご存じない方もおられると思いますので、」ちょっと知識をひけらかして観ます(笑)
 
「IME」の役割は、キーボードで日本語を入力するときに用いるものです。
パソコンに日本語を入力するとき、キーボードから「かな入力」か「ローマ字入力」でひらがなを入力し、それを漢字やカタカナなどを含む文章に変換しますよね。
この文字変換の役割を担うのが「IME」と言うもので、“日本語入力ソフト”とも呼ばれます。
つまり、キーボードで日本語を入力できるのは、IMEのおかげというわけです。
 
普通は、マイクロソフトが標準で提供している、Microsoft IMEをご使用かと思いますが、わたしは「Google日本語ソフト」を併用して使っています。
確かに、Microsoft IMEを「Google日本語ソフト」ばりに賢くすることはできますが、でも、ショートカットなどは「Google日本語ソフト」に及びません。
例えば、「→」と言う記号を打ちたいとき、「Google日本語ソフト」だと「z+l」で打てます。
つまり、上下左右の矢印を全てわずか2度のタイプで入力できるからです。
 
まぁ、文字変換のときの文字熟語にそれぞれ一長一短が有るので、必要に応じてIMEは切り替えています。

17:50, Tuesday, Oct 31, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯