JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク

ログイン 保存

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の作業記事
英国のエリザベス女王Iのテレビで ..
我々には共通の敵がいます。
重い責任
1日で最多の143人の感染確認
階下の女性が亡くなった。

過去の作業ログ
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月

 



本日   6
昨日   23
累計   543919

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

2020年 3月18日

俺は今年、あと4ヶ月で古希。
俺は今年、あと4ヶ月で古希。
古希とは70歳のことです。
七十路(ななそじ)ともいいますね。
そうですねぇ、俺の今の気持ちは、与謝野鉄幹の父、与謝野礼厳が詠んだ「七十路の春こゆるまで生きたれど馴れこし世には猶飽かずけり」ってところですかね。
これは、「70歳の春を迎えるまで生きて来たけれど、まだこの世には飽きていない。」と言う内容ですが、「70歳まで生きてもまだ満足ではない」という心情を詠ったもの・・・だと言われています。

18:19, Wednesday, Mar 18, 2020 ¦ 固定リンク


我々の人生で・・・
今を盛と咲き誇る花も、時の流れの中で、萎れ、枯れ、やがて地に落ち腐り、そして腐臭を放つ。
では、バラはなぜ美しいか。
それは、枯れる前に人に摘まれ、萎れる前に用済みとして捨てられ、生ごみとして処分されるからだ。

これを人の人生に当てはめてみよう。
血気盛んな頃は、「今を盛と咲き誇る花」と同じだ。
老いて年寄り臭いと言われるのも同じだ。
ただ違うのは、死を迎えるときだ・・・

我々の人生で不幸なこと、それは自分でしか生きられないこと。
我々の人生で素晴らしいこと、それは自分らしく死ねること。
人は生まれたときから死に向かって突き進んでいる。
自分の最後をどう迎えるかはその人の生き方次第。
世を呪って最後を迎えるか、悪いときもあったがいいこともあった、人生平均点と言って最後を迎えることが出来るか、身に降りかかるこの世の不利益は全て当人の能力不足。
もし、最後のときに世を呪うならは、生きてきた自分の弱さを呪うしかない。

13:45, Wednesday, Mar 18, 2020 ¦ 固定リンク


みんなに問いたい。
俺は無神論者だが、そんな俺でも苦痛を伴う激しい痛みなどのときには神頼みくらいはする。
だからと言って、「それで苦しみから抜け出られたか?」と言うと、そんなことなど一度も無い。
ま、気を紛らす程度の役にはたっているのかもしれないがね。
だから、その俺がみんなに問いたい。
この世に神が本当に存在するのかと・・・
存在すると言う人に続けて問いたい。
では、その神はどのような神だ。
巷でよく言われている全知全能なのか?
人を救うために、この世界に降臨して救ってくれるのか?
なら、なぜ、今回のようなパンディミックなどと言うものが発生する?
続けて問いたい。
悪魔と神とで、どちらが多くの人類を殺傷してきた?
答えは聖書を紐解けばわかることだが、それは、神だ。
神は過去に何度も人類を滅亡させようとした。
 
われわれの世界の全ては全知全能の神が作った?
俺思うんだけど、まるで若者が興じているテレビやネットのゲームみたいだなって・・・。
だって、全知全能の神が作ったものだとしたら、なんでこの世界のものすべてがこんなにも陥品揃いなんだ?
だからさ、まるで神の子が作り上げたゲームの世界のような気がするんだよね。
自分たちの手に負えなくなると、一気に消してしまって、また新しくゲームの世界を作り上げようとする。(笑)
ね? まるで子供でしょ(笑)

13:20, Wednesday, Mar 18, 2020 ¦ 固定リンク