JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク

ログイン 保存

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の作業記事
英国のエリザベス女王Iのテレビで ..
我々には共通の敵がいます。
重い責任
1日で最多の143人の感染確認
階下の女性が亡くなった。

過去の作業ログ
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月

 



本日   10
昨日   23
累計   543923

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

2020年 3月14日

Ubuntuの起動が遅い原因の調査
起動時のログを見てみた。
systemdにはシステム起動時のログを分析する機能がある。
使い方も簡単
まずは systemd-analyze を実行。
Startup finished in 6.361s (kernel) + 1min 43.821s (userspace) = 1min 50.182s
graphical.target reached after 1min 5.819s in userspace

その結果、起動には1分50182ミリ秒かかっていて,そのうち userspace の処理で 1分43秒も掛かっていることが解かった。
う〜ん、微妙だが・・・・
起動に1分かかるのはちょっと体感的には遅いなぁ。
ということで、より詳細なログを見ることにした。
それには、systemd-analyze に blame オプションを付ければいい。

その結果がこれ
37.977s apt-daily.service
36.357s dev-sda1.device
36.116s ufw.service
24.345s systemd-journal-flush.service
21.529s systemd-tmpfiles-setup-dev.service
21.315s plymouth-quit-wait.service
21.312s systemd-sysctl.service
13.741s NetworkManager-wait-online.service
9.027s apparmor.service
7.950s apt-daily-upgrade.service
7.574s snapd.service
7.379s networking.service
7.235s udisks2.service
7.024s grub-common.service
6.622s ModemManager.service
6.431s dev-loop15.device
6.341s dev-loop11.device
6.185s dev-loop14.device
5.901s dev-loop10.device
5.689s dev-loop6.device
5.484s dev-loop12.device
5.484s dev-loop8.device

う〜ん、微妙だなぁ・・・・、もうしばらく様子を見てみるか・・・・


08:37, Saturday, Mar 14, 2020 ¦ 固定リンク