JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク

ログイン 保存

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の作業記事
『山口県内うそ電話詐欺発生状況 ..
【犯罪被害につながるメールの情 ..
冷たいようだが断った。
迷惑メールの数140件
自分は監視されていないと言い切 ..

過去の作業ログ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 



本日   7
昨日   57
累計   524053

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

2018年 6月5日

セキュリティプロトコル
「セキュリティプロトコル」と言うのは、ネットワークで情報を安全にやり取りするため通信の種類ごとに用意されている仕組みだ。

無線LANは、データのやり取りに電波を使うため常に盗聴の危険性がある。
そこで、以前は「WEP●」というセキュリティプロトコルが使われていた。
だが、これに致命的な脆弱性が判明し攻撃者が容易に暗号を解読できるようになったため、現在ではWEPよりも安全性が高い「WPA2●」というセキュリティプロトコルがよく使われている。
ところが、WPA2にも脆弱性が見つかってしまった。
これを悪用することで、無線LANを介した通信を盗聴したり不正なデータを挿入できたりする可能性があるため、通信の安全性が脅かされるケースが出てきている。

13:54, Tuesday, Jun 05, 2018 ¦ 固定リンク


会員サイトで3412件の個人情報が漏洩したという事件
コンタクトレンズを定期購入する会員サイトで3412件の個人情報が漏洩したという事件があったねぇ。
5月2日までにクレジットカードを不正利用された会員は27人、被害額は合計で約668万円としされているが、ある情報によると、この情報漏洩の原因は、Webサイトの脆弱性を4年前から放置していることにあったらしい。

13:53, Tuesday, Jun 05, 2018 ¦ 固定リンク