JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク

ログイン 保存

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 



本日   149
昨日   131
累計   515130

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

2017年 6月3日

FB友のことで気がついたことがあるんですけどね。
FB友のことで気がついたことがあるんですけどね。
まぁ、多分これはわたしだけというか、一般的では無いと思うんですが・・・
 
それはこういうことです。
FB友がある日勝手に消えた。
監視アプリがそれを検知して通知が来る。
すると、FB友の申請が来る。
監視アプリがそれを検知して通知が来る。
  
あるいは
FB友の申請が来る。
監視アプリがそれを検知して通知が来る。
するとFB友が勝手に消えていく。
監視アプリがそれを検知して通知が来る。
 
で、結局FB友の数はいつもと変わらない。
ね、面白いでしょ(笑)
 
で、監視アプリが勝手に消えたFB友を調べ上げ、その結果を通知してくる。
また、タイミングよく申請してくれた申請者を調べ上げ、その結果を通知してくる。
中身を見るとあれあれって感じです。(笑)

19:50, Saturday, Jun 03, 2017 ¦ 固定リンク


そう言えば、暖かくなってくると、女性は注意しないといけませんね。
そう言えば、暖かくなってくると、女性は注意しないといけませんね。

なんだかわかりますか?

スカートが短くなるから、パンツが見えないようにすること!

いやいや、それもあるんですが! 違います。

実は女性って、スカートばかりを気にしていますが、それよりも胸の方が危険なんです!

そう!
暖かくなって胸元が大きく開いたシャツなんて着ている、うつむいた時に胸がモロ見え。

さらにブラジャーのサイズが合ってないと、本当に先っぽまで全て見えてしまうんです。(*^_^*)

変態だとか思わないでください。(^_^;)

だけど、実際にそうなんですよね。(・へ・)

普通の女性に限ってスカートはある程度長めのものを着ていて、パンツを見せないようにしてるんだけど、胸は丸見えだったりするんです。

綺麗で清楚な女の人が、目の前で落し物を拾う、そしたら、胸が丸見え・・・・。

気をつけてください。

16:29, Saturday, Jun 03, 2017 ¦ 固定リンク


今住んでるアパートの真ん前に家二件を建築中なんだけど。。。
今住んでるアパートの真ん前に家二件を建築中なんだけど。。。
基礎にセメントを流し込んでいるんだけどその騒音が凄い。
それだけでなく、簡易トイレがあるんだけど、用をたした後に流す水に浄化用とか匂い消しとかの何かの溶液を混ぜているだろうけど、風に乗ってその甘酸っぱい臭いが漂ってきて不快。
  
一応8月末で完成予定だとは言うけど、それまで俺我慢できるかな?
途中でブチ切れてしまわないか、それが心配。。。。
まぁ、そうならないように女房が俺を抑えるだろうけどね。

15:49, Saturday, Jun 03, 2017 ¦ 固定リンク


人間関係で悩む人が最近とみに増えているそうだ。
人間関係で悩む人が最近とみに増えているそうだ。
人間関係で悩を持っている人は、もしかしたら人間は誰とでも仲よく出来るとでも思っているのだろうか。 

もし、そんなふうに思っているのなら、それは幻想であり大いなる思い違いだと言ってあげたい。
なぜなら、人間は仲よくなれる人と、どんなに努力しても仲よくなれない人の二通りの人間が存在するからだ。
人間関係で悩んでいる人は、「努力しても仲よくなれない人と、なんとか仲よくなりたい」、と思うから、人間関係で悩むのではないだろうか。

会社の上司や先輩、あるいは同僚、友人、知人など自分の周囲に、誰とでも仲よくしている人を見かけることがある。
そう言う人を見ると、羨ましく感じて、自分もああできたらなぁと想うことがある。

そう言う人に、「どうしたらあなたのように、誰とでも仲良くなれるのでしょう」、と聴いてみても、「意識しないことだとか」「ほほえみが大事」だとか、「話すときは相手の目を見て」とか、いろいろ返ってくる。
だが、どれもモァーとして魑魅魍魎なちんぷんかんぷんな答えしか返って来ない。

ようするに、本人たちも分かっていないのだ。

だが、よく観察すると、そう言う人に共通して見られることがある。 
それは、そう言う人は、【仲よくなれる人】と、【どんなに努力しても仲よくなれない人】を無意識に切り分けていると言うことだ。

どんなに努力しても仲よくなれない人に対しては、自分からは絶対に近づかないし、相手を近づけることもしない。
それに、そう言う相手とは【利害関係】が決して生じないようにしている。

もし、どうしてもそう言う人と接しなければならないとき、あるいはそう言う人との間で利害関係が生じたとき、観察していると、そっけないほどサラッとした感じで受け流すか、驚くほどの冷淡さで対応するか、とにかくそう言う人を受け入れるどころか、いかに排除するかに全力をつくしている事に気がつく。

ここから分かることは、【仲よくなれる人】と、【どんなに努力しても仲よくなれない人】とがいると言うことを認識して、【どんなに努力しても仲よくなれない人】との間に、人間関係を良くしようとか悩んでも仕方がないと言う事だ。

逆に、【人間関係をよくしよう】と思わないことが、そのタイプの人達との間での人間関係がうまくいっているともいえる。

15:48, Saturday, Jun 03, 2017 ¦ 固定リンク