JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の作業記事
PC から直接、無線経由で Androi ..
パソコン画面の拡大・縮小・全画 ..
SSD160GからSSD300Gへ
緊急情報

過去の作業ログ
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月

 





常々言っている2025年問題。
国や都も東京の人口減少は2025年から発生すると思われていた。
が、コロナの影響ですでに現象化が進んでいる。

総務省公表の5月の人口移動報告(外国人含む)によると、東京都は転出が転入を1069人上回り、人口流出に当たる「転出超過」となった
これが常態化するとなると、都心部のマンション価格が、従来予測されたより早めに下落という状況を迎える可能性がある。

さぁ、皆さん、俺が常々言っている、2025年問題がようやく表に出てきそうですね。
2025年に国民の25%を占める団塊の世代が全員75歳以上となり後期高齢者となる。
そして65歳以上の高齢者が35%を超える。
悲惨なのは15歳から64歳までの生産人口の方々です。
700万人減るんです。
死んでいく人の数より、産まれてくる子供の数が少ないので、日本の人口減少は歯止めが効かなくなります。
生産人口が減るということは国の税収が減るということです。
もしかしたら納税額が上がるかもです。
でも、65歳以上の年金はあなた方の納税に寄って払われます。
なので、年金に影響が出ないようにしっかり働いて納税義務を果たしてくださいね。
あぁ、それに不足した労働者を外国や移民から調達することになリますので、うかうかしていると優秀な外国の労働者に職場を奪われるかもしれませんね。
日本だけでなく、これからの世界は移民の獲得競争になるということも念頭に置いておくといいですよ。


22:34, Wednesday, Aug 05, 2020 ¦ 固定リンク ¦ 携帯