JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近の作業記事
検察庁の偽サイトに注意!
Googleがあなたのあらゆる動きを ..
日本の人口
集るものと集られるもの
絶対に当たる予言というものは無 ..

過去の作業ログ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





今日は、2ヶ月に一度の経過診療の日。
今日は、2ヶ月に一度の経過診療の日。
予約は10:00からだったが、採血と採尿があったので9:00に受付を済ませた。
診察は10:30・・・・・
それまで待合室でバカずらして自分の受付番号が表示されるまで待機、やることが無い・・・・・
なので、俺の108ある特技に1つである人間観察。
って、受付番号も108だった。
 
今日の検査結果、HbA1cは6.5だった。
血圧は、上が135、したが68・・・

HbA1cが前回より0.3数値が上がっていた・・・・
まぁ、糖尿を発症した時は680有ったのだから、それから見ればいいほうだ。
特に今年の猛暑で外に出ることはしなかったから、本音はもっと高いかと思っていた。
 
インシュリンは打ったことがない。
薬と運動と食事療法で680あった血糖値を一ヶ月で420に、さらに翌月は、260に、1時間毎に血糖値を測り、どういうときに下がりどういうときに上がるかを統計を取りながら、自助努力。
半年で90台にした。
HbA1cも、18だったのを半年後には5.8に、それからは上がったり下がったりで今に至る。
糖尿とは、もうかれこれ15年の付き合いだ。
今では薬も飲まないで済んでいる。
ということで、次回は6.1を目指そう。(⌒-⌒)ニコニコ...

14:55, Wednesday, Oct 03, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯