JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の作業記事
安価なUSBケーブルは排除されるか ..
自分の言葉に自信を持て
人は自由意志があると思っている ..
ネット社会では過去は消せないよ ..
だから気をつけてね

過去の作業ログ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





Win10搭載のOptiplex 780の電源ユニットの交換
今日は涼しかったねぇ。
夕方から2年前に15000円で購入したWin10搭載のOptiplex 780の電源ユニットの交換をした。
というのも、一ヶ月ほど前、いきなり電源が入らなくなったからだ。
で、調べてみたら、電源ユミットが機能していないことがわかった。
確かにDELL PCは電源関係が弱いと言うのは定説。
それに15000円で購入したPCだから、2年持てば御の字と言う人もいるかもしれない。
だが、中古品であろうと値段がどうであろうと、商品として売りだすのであれば、PCに限らずちゃんと整備して最低でも5年は稼働するようにしないと不良品と言っていい。
とは言え、1人文句を垂れてても始まらない。
この程度の故障で外注にだしたら、機器代と併せて数万円は取られてしまう。
それだけの金を出せるなら、修理などせず別のを買う。
だが、新しいPCを買うほどの余裕が無い以上、自分で電源ユニットを交換する以外に手はない。
まぁ、ちょっと手を加えれる必要はあるが、中古の7400円というvostro260があるには有ったんだが、これは32ビットマシンだからパス。

ということで電源ユニットの交換をすることにして、一番安い3500円の中古の電源ユニットを購入した。
で、今日の午前中その電源ユニットが届いたので、早速夕方に電源ユニットの交換作業をした。
いろいろ装置や配線を外したり接続しなおしたりの面倒さえ我慢すればいいだけだしね。
ということで、あたらしい電源ユニットで配線しなおして電源スイッチを押したら、いやっほ〜〜、きっちり電源が入って、さくさく動く・・・・眠っていたOptiplex 780が覚醒しました(笑)


P1170077P1170078P1170079P1170080

22:10, Saturday, Aug 18, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯