JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の作業記事
熊の出没情報(10月21日・豊 ..
サルの目撃情報について
再開のメドが立たないという異例 ..
トイレも楽です(⌒-⌒)ニコニコ. ..
不審電話とワイセツ行為の事案が ..

過去の作業ログ
2018年12月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





供給側の傲慢な論理でしか無い
携帯3社が「2年縛り」の見なおしと言うことで、「契約から24カ月目に解約すれば契約解除料がかからず、25カ月目の料金も発生しない。だが、23カ月目の間に解約したら今まで通り税込み1万260円の契約解除料がかかる」というようにしたんだが、これって俺はまやかしだとおもうな。の。
だって、「縛りの期間」が1カ月、割合にして4パーセント短くなっただけだもんね。
思うんだけど、人によってはこの期間、忙しかったり出張や旅行が重なったりして手続きできない人もいると思うんだよね。
だから、俺としては「4パーセントでも短くなったのだからいいだろう」というのは供給側の傲慢な論理でしか無いと考えてしまうんだよね。

13:36, Thursday, Aug 09, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯