JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の作業記事
先週からずっと腰が痛い。
「32bitのCPUで64bitのCPUの命令 ..
猫の手の業務について
秋の全国地域安全運動

過去の作業ログ
2018年12月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





応急的にダンボールで横向きに風を送れるようにした。

我が家のエアコン、備え付けのエアコンなんだけど・・・・


上下の風向きの変更だけで、左右への風向きの変更ができない。
今までは、サーキュレーターで空気を撹乱して、部屋の温度を一定にしようとしたり、扇風機で隣室へ冷気や暖気が行くようにしていた。
でも、期待するほどの効果がでない。
サーキュレーターや扇風機を使うと電気代も余計にかかって不経済、それに音は煩いし、第一いちいち面倒。
 
それに、寝ていると冷気や暖気が直接身体に吹きかかる。
これでは身体に良くない・・・
 
ということで、応急的にダンボールで横向きに風を送れるようにした。
すると、なんと部屋の温度は安定するし、隣室へも冷気が行くようになった。
快適すぎる・・・・、もっと早くやればよかった。
見た目は悪いが、誰が訪ねてくるわけでもないので、機能優先で応急処置したが、妻は大喜び。


P1170033P1170034

17:01, Wednesday, Jul 11, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯