JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の作業記事
『「誰にもいわないで…」は、詐 ..
本日は年金支給日です。
路上強盗事件
安価なUSBケーブルは排除されるか ..
自分の言葉に自信を持て

過去の作業ログ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





挙案斉眉
妻が夫に礼儀を尽くし尊ぶたとえ、また、夫婦が互いに礼儀を尽くし尊敬して仲がよいことを「挙案斉眉(きょあんせいび)」と言う。
  
膳を眉の高さまで挙げて、両手でうやうやしくささげ持つ意味から。
「案」は膳。
「挙案」は膳を挙げ持つ意味
「斉眉」は眉の高さと同じくしてささげること。
「斉」は等しい意味。
訓読では「案を挙るに眉に斉しくす(あんをあぐるにまゆにひとしくす)」と読む。

18:45, Thursday, Jun 28, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯