JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近の作業記事
未だにオレオレ詐欺や、名前や身 ..
Googleドキュメントなら、スマホ ..
今日は、福祉検診で森山記念病院 ..
先週からずっと腰が痛い。
「32bitのCPUで64bitのCPUの命令 ..

過去の作業ログ
2018年12月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





不倫する人は、不倫程度で裁判にはならないと思っている人が多いよね。
民事裁判の裁判記録なんて観る人がいるのかねぇ・・・と高をくくる人もいるけど、
浮気された側が裁判を起こす時ってのは、「裁判記録を誰かに必ず見られる」ってことよりも、
「興信所によって集められ、それを証拠とされた動画や画像が誰かに見られる状態にする」ってことがポイントなんだよ。
この裁判記録はこれから半永久的にその人について回る。
有責側が再婚したり再就職したり、子供の結婚相手の親が素行を調査したときに、それらの証拠が表に出るってことなんだよ

実際,裁判記録なんてネットでも検索できるしね。


22:23, Thursday, Apr 19, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯