JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク

ログイン 保存

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22
23
24 25 26 27 28
29 30          

最近の作業記事
今日は「良い夫婦」の日
葛西地区の人間は殆ど助からない ..
、日本映画とか日本のテレビドラ ..
いつものようにパソコンの電源を ..
一本の桜の木に「3色の桜の花」
閉鎖した環七の「アーバン・ドラ ..
「自転車安全利用 TOKYOキャンペ ..
「大阪府警管内の各署のキャンペ ..
不倫する人は、不倫程度で裁判に ..

過去の作業ログ
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 



本日   5
昨日   20
累計   517152

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

2018年 4月17日

間違い電話の振りをして、こちらの名前を聞き出そうとしたのかな?
「JTBコミュニケーションデザインさんですかって2度も電話がかかってきた」
それも、同じ男性、ついでに自分の名前を名乗らずにだ。
で、「JTBコミュニケーションデザイン」と言うのを調べた。
確かにそういう会社は存在する。
だが、そこの電話番号は俺の家の家電番号とは間違えようのない、まるっきり離れた数字の番号だ。
まぁ、それにしてもだ。
自分の名前を名乗らない時点で、掛けてきた男の程度というのは分かるというものだがね。
 
だから、もしかして、「間違い電話の振りをして、架空請求を出す宛先を取得する目的でこちらの名前を聞き出そうとしたのかもしれない」と思ったりもしている。
だって、普通電話が掛かってきたら、「ハイ、◯◯です」と出ると思うからね。
だとしたら残念だったね。
だって、我が家は掛かってきた電話にたいして「ハイ、◯◯です」なんて言って出ないから(笑)

17:48, Tuesday, Apr 17, 2018 ¦ 固定リンク