JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク

ログイン 保存

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最近の作業記事
あと一週間のガマンでしょうか・ ..
今日は寒いねぇ
、あと1〜2時間で陽が陰るだろ ..
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 



本日   17
昨日   67
累計   515484

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

2017年 2月3日

海鳴り
ここ数日、耳鳴りが強かったです。
「海鳴り」ってわかりますか?
皆さんは聴いたことが有りますかねぇ。
「海鳴り」と言うのはどう言うものかというとですね。
海から絶え間なく聞こえてくる重低音の轟音のことです。
 
わたしの父は電電公社の無線技士(第三次南極観測隊越冬隊員でもあった)だったので、子供のころはその海外無線局(小畑無線)の中にある官舎に住んでいたんです。
 
そこは、海鹿島(あしかじま)や、君ヶ浜とか、犬吠埼とか、犬若とか、屏風ヶ浦とかへ歩いていける位置にあったので、海から重低音の海鳴りが毎夜絶え間なく聞こえてきていました。
霧の深い夜は、これに「犬吠埼灯台が発する『霧笛』」が加わります。
 
それと同じような音が、耳の中で鳴り響いていたんです。
 
季節の変わり目はいつもそうです。
でも、先ほど、「ぷつっ」と言う音がして、それと共にその「海鳴り」が消えました。
 
季節が変わったということですねぇ
そう言えば心なしか日が長くなったような、、、、なんてね

17:56, Friday, Feb 03, 2017 ¦ 固定リンク


今日は節分だね
今日は節分だね
妻と豆まきをしたよ。
「鬼は外、福は内」あと何回出来るかねぇ。。。。
 
節分の意味はしっているよね。
「季節を分ける」ことなんだよね。
だから、本来は「春」「夏」「秋」「冬」全てに節分があった。
でも、現在は春の節分だけを「節分」と呼んでいる。
かつては大晦日的な意味合いだった。
 
「鬼やらい」の行事が行われ、それが「節分の豆まき」として現在にも伝わっている。
つまり陰陽だね。
「陰陽奉り候」
 
明日は立春、暦の上では春になるんだねぇ。。。。

17:42, Friday, Feb 03, 2017 ¦ 固定リンク