JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク

ログイン 保存

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 



本日   35
昨日   131
累計   515016

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

2017年11月21日

「嫉妬」という感情を俺は持ち合わせていない
俺は圧倒的な才能に触れると嫉妬どころか、憧れと尊敬の念を持ってしまう。
まぁ大体が「嫉妬」という感情を俺は持ち合わせていないからなぁ・・・。
「嫉妬」という感情は「もう少しで勝てると思える相手」にしか感じないものだと思っている男だから、嫉妬を感じるような人間はむしろ俺にとって大したことのない存在であって、どうでもいい相手だ。
 
でも、俺が誰かから「あなたの才能には嫉妬を感じます」なんて言われたとしたら、それは全然褒め言葉なんかじゃなくて、むしろその人から「テメぇなんか、全然テェしたことねぇ男なんだよ」って言われていると判断してしまう。

14:05, Tuesday, Nov 21, 2017 ¦ 固定リンク


舐められてると判断すべきなのかもしれない。
俺は圧倒的な才能に触れると「嫉妬」という感情が出てこなくなる人間なので、嫉妬を感じるような人間はむしろ俺にとって大したことのない存在だと思うことにしている。
 
なんでそう思うかというと、圧倒的な才能には嫉妬どころか、憧れと尊敬の念を持ってしまうからだ。
つまり、嫉妬とは「もう少しで勝てると思える相手」にしか感じないものだと思う。
とすれば、俺が誰かから「あなたの才能には嫉妬を感じます」って言われたら、それは全然褒め言葉なんかじゃなくて、むしろ「てぇしたことねぇなぁ」っと舐められてると判断すべきなのかもしれない。

13:54, Tuesday, Nov 21, 2017 ¦ 固定リンク


、特に不快感はない。
電車内で化粧する人に対して「マナー違反だ」と批判する人がいるけど、わたしの場合、時間管理のできないだらしのない人間なんだろうなと思うだけで、特に不快感はない。

13:54, Tuesday, Nov 21, 2017 ¦ 固定リンク