JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************
屋号は「猫の手」 徒然雉寅日記
**********************************

亀は長生きだというが、やはり死は免れない。
龍は霧に載って空を掛けるが、やがては土に化してしまう。
老いた駿馬が厩に飼われているのは、なお千里を走らんがためであり、
雄雄しい男児は晩年になろうとも、大きな志を捨てない。
人の命の長短は天だけが決めるものではない。

活動中(仕事・遊び・趣味)の身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近の作業記事
イギリスは4つの国から構成されて ..
選挙投票に「一番のり」した人っ ..
お〜使える。
家族間でうそ電話詐欺について話 ..

過去の作業ログ
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月

 





間違い電話の振りをして、こちらの名前を聞き出そうとしたのかな?
「JTBコミュニケーションデザインさんですかって2度も電話がかかってきた」
それも、同じ男性、ついでに自分の名前を名乗らずにだ。
で、「JTBコミュニケーションデザイン」と言うのを調べた。
確かにそういう会社は存在する。
だが、そこの電話番号は俺の家の家電番号とは間違えようのない、まるっきり離れた数字の番号だ。
まぁ、それにしてもだ。
自分の名前を名乗らない時点で、掛けてきた男の程度というのは分かるというものだがね。
 
だから、もしかして、「間違い電話の振りをして、架空請求を出す宛先を取得する目的でこちらの名前を聞き出そうとしたのかもしれない」と思ったりもしている。
だって、普通電話が掛かってきたら、「ハイ、◯◯です」と出ると思うからね。
だとしたら残念だったね。
だって、我が家は掛かってきた電話にたいして「ハイ、◯◯です」なんて言って出ないから(笑)

17:48, Tuesday, Apr 17, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯