JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





改正個人情報保護法の目玉の1つが「匿名加工情報」というモノ。
2017年5月に全面施行となった改正個人情報保護法により、企業などのデータ活用を促す狙いで導入された。
その改正個人情報保護法の目玉の1つが「匿名加工情報」というモノ。
これは、個人データを加工し、本人の同意なしに企業が活用できるようにすると言うもの。
 
本来、データに関わる同意を本人から得る手続きをしないといけないが、改正個人情報保護法の目玉の1つである「匿名加工情報」では、この過程を経なくても、他社への提供を含む目的外利用ができるというモノ。
 
つまり、今までは個人データを提供する場合、データに関わる個人からデータ利用について事前に同意を取る必要があったが、匿名加工情報ではこの手間やコストが不要になるということだ。
  
だが、データの内容や性質によっては、氏名やIDの削除だけでは不十分だ。
それは、個人の属性や履歴なども元データに戻せないようにする必要があるからだ。
なので、匿名加工処理を施すのは技術面のハードルが高いという課題があるが、それでも匿名加工情報の採用に意欲を見せる企業は着実に増えている。

15:08, Thursday, Oct 05, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯