JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





最終目的は利益を上げるのが目的なわけですから、しょせん騙し合い。
まぁ、事業にしろなんにしろ。
最終目的は利益を上げるのが目的なわけですから、しょせん騙し合い。
どんなビジネスでも、客商売です。
客商売の鉄則は、利用者もしくは顧客がそれを「欲しいかも」と心理的に思わせれば良いわけです。
 
そのために、利用者もしくは顧客が興味を持てるような言葉を並べるわけです。
 
そうやって利用者もしくは顧客の関心を引き付ければ、あとは、顧客利用者が勝手に思い込んで自分の脳の司令をうけてそれに金を出して手に入れようとするだけです。
 
顧客や利用者が「騙された」と思うか思わないかは、利用者や顧客が「こんなはずではなかった」と思うか思わないかです。
 
通販で「顧客満足度」と言うフレーズがよく使われますが、それは言語的、心理的トリックを使って、利用者や顧客に「騙された」と思わせないようにしているコールド・リーディングです。
 
ようするに、どのような形にしろ「それほしいかも」と思わせれば、もう信頼関係の入り口が構築されたので、あとはウソがホントになり、ホントがウソになるようにミスディレクションするだけです。

13:32, Wednesday, Jul 05, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯