JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





  今回のミッションでなにか見つかるといいね。
地球外生命を探査 「PLATO」ミッション、ESA承認
msn.com

「地球以外の宇宙の何処にも生命体は存在しない」なんて思うのは、そりゃ「人間の傲慢だ」と言っても過言では無いだろうなぁ。
でも、「地球人と同等か、あるいはそれ以上の知能や知性を持った生き物がこの宇宙の何処かに存在している」と言うことを信じるかどうかと聞かれれば、「そりゃそう言う生き物がいてもなんら不思議には思わないね、おれはまだ観たこと無いけど」と言う程度には信じる。
ただ、「宇宙人はすでに地球に訪れている」とか、「人類は宇宙人によって作られた」だとか、「古代文明は地球に訪れた宇宙人によって作られた」とか、「宇宙人に誘拐されて人体実験をされた」とか、「すでに宇宙人は地球人に化けて人間社会に溶け込んでいる」とか、「空飛ぶ円盤」とか、「UFO」とか・・・いろいろ言う人がいる。
だけど、残念ながらと言うか、わたしはまだ一度も、そういう類のものに触れたことも、触れたことさえない。
それらを「信じるかどうか」などと言う質問をわたしに投げかけられても、それに答られる知識をわたしは持ち得てない。
 
今回のミッションでなにか見つかるといいね。

15:29, Friday, Jun 23, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯