JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





亡くなった人がやりたくてもやれなかったことへの強い思い、
亡くなった人がやりたくてもやれなかったことへの強い思い、そういうものが「意思」として残ることはある。

それが「霊魂と言うんだ」と言うならそうかもしれない。
だけど、その霊魂によって祟られたとか、取り憑かれたとか、呪われたとかと言う人がいるから、霊魂など存在しないとわたしは言い切る。
 
なぜなら、それは死者が生前やりたくてもできなかった、やり残したことへの強い思いなんですよ。
それが強ければ強いほど意思は残ります。
が、それらの霊魂が物理的に何かものに作用するかというと、意思にはそう言う力はない。
  
だからものを動かしたり、取り憑いた人を操作したりする力はない。
 
ただ、亡くなった人がやり残したことと同じ意思を持っている人には共鳴するので、その人を通じて生前できなかったことを成し遂げてもらうために、その思いをその人に投げかけることはある。
 
それを「取り憑かれると言うんだよ」と言われるかもしれないが、ちょっと違う。
 
ちょっと矛盾しているように思えるけど、同調した意思は、それを成し遂げるために生前持っていた知識とか技術とかを、その人に閃きを与えるとか、気づかせるためにとかで、ちょっとした意思の作用をすることはあっても、決して同調している人に、意思の力で物理的な悪さをすることはない。

15:58, Monday, Jun 12, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯