JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近の作業記事
今日は寒いねぇ
、あと1〜2時間で陽が陰るだろ ..
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





今日は亡父が生きていれば誕生日でした。
今日は亡父が生きていれば誕生日でした。
わたしは実家とは親子関係を断絶していたのですが、親の面倒を見ると言っていた妹夫婦や弟夫婦は、そのときになって手のひらを返したように屁理屈を並べて面倒を見ようとはしませんでした。
 
まぁ、妹夫婦も弟夫婦もその頃は夫婦関係が修羅場状態でしたから、それどころではなかったのでしょうね。(笑)
 
父が亡くなって13年後に母も亡くなりました。
この時も老いた母を引き取り介護して最期を看取り、喪主として葬式をあげました
 
わたしが両親の最期を看取り、葬式を上げてあげられたのは、何事に我が妻のおかげです。



母の葬式を出して以来、わたしの妹弟、父方の身内、母方の身内とも完全に縁を切っていますので、彼らが今どう暮らしをしているのかなんてまるっきしわかりません。
逆に彼らもわからないでしょうけどね(笑)
縁を切っている関係で冠婚葬祭の連絡さえありませんから、お陰でのんびりと幸せに暮らしています。


18:38, Thursday, May 25, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯