JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近の作業記事
今日は寒いねぇ
、あと1〜2時間で陽が陰るだろ ..
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





世界各地で猛威を奮っている新種のランサムウェア
今世界各地で猛威を奮っていると言われ被害が続出している「新種のランサムウェアがあります。
この「新種のランサムウェア」は「WannaCry(泣きたくなる)」とよばれているものです。
 
被害は100ヶ国以上。
大規模なサイバー攻撃を行っています。
被害件数は7万件を超えていることが現在確認されています。
  
原因として、Windowsの脆弱性、及びその脆弱性を用いたNSAが開発したツールが関係している可能性があります。
 
「前例を見ない水準の攻撃」ですが、標的としては2014年にサポートを終えたWindows XP が主な標的です。
 
また、XP以外のOSでもセキュリティソフトのバージョンが古い場合にも感染します。
2017年3月に配布された MS17-010 を適用していない Windows 7、Server 2008、Vistaなども感染します。
現在、Windows 10は この攻撃のターゲットになっていない。
  
Microsoftは今回の「新種のランサムウェア『WannaCry32.』の感染事案を受け、WindowsXPなどのサポートが切れたOSを対象とした緊急の更新プログラムも公開しております。
 
※ちなみにランサムウェアとは、PCの操作を不能な状態、もしくはファイルへのアクセスを不能な状態にして、その解除に身代金を要求する不正プログラムのことです。

15:39, Sunday, May 14, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯