JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最近の作業記事
あと一週間のガマンでしょうか・ ..
今日は寒いねぇ
、あと1〜2時間で陽が陰るだろ ..
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





至極オーソドックスな考え方の人が多いですね
古臭いと言われようが、オーソドックスな生き方しかできないのですよ。

そうですね。

革命的と思えるようなことを作り上げたとしても、それに携わっている人は、至極オーソドックスな考え方の人が多いですね。
 
何故なら、どんなものでも最小単位で考えれば、それは昔からあるものを積み重ねだだけなんですよ
 
ただね問題は、その最小単位の組み合わせを、どのように組み合わせるか、なんですよ。
 
鍵は「足し算」なんですよ。
 
「掛け算」も「割り算」も「引き算」もないんですよ。
「素数」も関係ないんです。
単純に「足し算」だけなんです。
 
この宇宙は全てが「足し算」だけで出来ているんですよ。
ただね、間違ってはいけないのは、1+1=2だと思わないことなんですよ。
1+1=0 にもなるし、1+1=10にもなるんですよ。
それだって、奇抜に見えるでしょうけど、実に普通のことなんです。

実にシンプルなんです。
だから言うんです。
我々が「現実」だと思ってみているこの世界は、実は全て「架空の姿」でしかない。。。とね。

09:38, Sunday, Feb 26, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯