JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





今日で1月は終わりだねぇ
今日で1月は終わりだねぇ
これを後11回繰り返していくと、11回目に大晦日になって、0:00を過ぎると新年だ。
昨日と変わらない今日、今日と変わらない明日。
それが当たり前のように感じてしまうが、もうその当たり前が終わりに近づいている。
グローバルな世界を目指していた世界各国は、徐々に自国優先の保護政策をへと舵を切り始めた。
保護政策と言うのは自国優先だから、資源、食料などの禁輸政策を取る国も増えるだろうな。
すると我が国はどうなるか。。。。
 
まず、今まで輸入できていたものが輸入出来なくなる。
世界から輸出制限されるものとして、石油、天然ガス、食料、鉱物、資材、、、などなど多岐にわたる。
 
その結果、国内ではそれらを原料とする産業が衰退する。
火力発電所などは稼働を制限され、結果インフラに多大な影響がでる。
食料は高騰し、貧しいものがそれらを購入する事が難しくなる。
福祉を篤くして貧しい人を助けようとしても、世界から食料や、産業用の資源が輸出制限されると、産業は衰退し、倒産が増え、経済は失墜し、巷には失業者や食い詰め者が溢れる。
そうなると治安がわるくなり犯罪が増える。
  
ようするに、当たり前と思っていた時代はすでに終わったのだが、国民の多くはその現実から眼を逸らしている。

16:50, Tuesday, Jan 31, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯