JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





横浜市の教育委員長のコメントを読んでいて、そう思った。
「人」と言うより「人間」と言ったほうがいいかな。
「人間」ってね、観たくないものは観ないようにしようとするんだよね。
 
その心理の背景にあるのは、「他人に否定されたくない」と言うものなんだけどね。
 
だから、ほとんどの人は何かが起こっているとわかっていても、何もしない。
 
見過ごせない出来事が目の前に起きて、それを突き付けられたしても、それを見て観ないフリをする。
 
だけどね、これって誰もが持っているモノなんだよね。
だから、そういうことをしたからと言って一概には責められない。
 
それでも、現実から目を反らしきれないとわかったとき、そう言う人がその時にとる行動は、「現状をもとに戻そうとする」行動心理なんだよね。
 
「現状をもとに戻す行為」には、社会からその人を排斥する、つまり「村八分」にすると言うことも含むんだよ。
そうだなぁ、今の若者言葉で言うと「はぶる」と言う行為がこれだね。
 
こういう行為は、「それを認めなければ、その原因を認めなければ、自分の過ちや愚かさを認めなくて済むから」と言う心理だね。
 
横浜市の教育委員長のコメントを読んでいて、そう思った。

15:43, Monday, Jan 23, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯