JavaAppletが無効です。有効にしてください。
   屋号は猫の手  
 
**********************************

屋号は「猫の手」
徒然雉寅日記
**********************************
  仕事のことや、遊びのこと、趣味のことなど、身のまわりの出来事をおもしろおかしく綴っていきます。
 
   猫の手(“CatPaw Lab.“)は「屋号」です。
   江戸川区でいろいろな活動をしています。
魔方陣 リンク


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の作業記事
全て処理していいと妻には言って ..
心が冷えきってしまうと最後には ..
安い買い物だった。
思えば、今日は米軍による本土爆 ..
あ、そうか今日は新月だったねぇ
あ、そうか!! 今日は、アホくさ ..
調布警察署管内の特殊詐欺の被害 ..
今のうちに目一杯色々と人生を愉 ..
今日は午前中病院でした。
話し言葉には消しゴムがない 

過去の作業ログ
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月

 





感謝する。
昨年5月に今の新居に転居した時、建築中だった向かいのアパート。
夏には出来上がっていたのだが、昨年は一部屋も入居者がなかった。
それが、年を開けてから、あっという間に埋まった。
いつ家具の搬入をしたんだろうと思うくらい気がついたら、夜全室に明かりが灯っている。
これで、今まで暗かった路地も、夜部屋の明かりがあることで少しは明るくなった。
治安にはいい。

この路地、ときどき近所の子供達が遊んでいる路地。
天気がいいと、この路地で子どもたちが遊びで興じる声が聴こえると、気持ちが癒やされる。
巷では、子どもたちの遊びに興じる声を「五月蝿い」と言う人もいるが、わたしはそうは思わない、わたしは子どもたちの元気な声に「元気をもらった」と感謝する。


15:29, Sunday, Jan 15, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯